Enterprise(エンタープライズ)版

Enterprise版はStandard版の機能拡張版です。
Standard版の機能をすべて含んだ上に、ODBCをサポートし, さらにいくつかの代表的な商用データベースのデータフォーマットをサポートしています。

エンタープライズ版を利用することによってODBCデータベースへのアクセス, クエリーの実行が可能です。IHS Economics / Bloomberg / CEIC / Datastream / The U.S. Energy Information Administration (EIA) / FactSet / FIS MarketMap / Haver Analytics / Macrobond / Moody's Analyticsの各データベースをサポートしています。EViewsのデータベースインタフェースを使って、そのままこれらのデータベースのデータを操作できます。個別のデータベースの操作方法や仕様を理解する必要はありません。EViewsのデータベースと同じように操作できます。

もちろん, これらのデータベースを利用する場合は, 事前にデータベースのライセンスを各社から購入しておく必要があります。