製品概要

Version7機能 | スクリーンショット | CADとの連携

最初に偏微分方程式をスクリプト言語で記述します. 次に領域情報を追加します. たったそれだけの操作でFlexPDEは有限要素モデルを作成し, 次のような機能を提供します。

  • メッシュの自動作成
  • 数式の数や構造に制限はありません
  • 連立方程式で式の数に制限はありません
  • 非線形方程式ソルバ
  • 1次元, 2次元, 3次元問題をサポート
  • 時系列, 定常状態, 固有値
  • ダイナミックタイムステップ制御
  • ダイナミック適合型メッシュ調整
  • 任意ラグランジェ/オイラーの移動メッシュ
  • フレキシブルな統合型画像出力環境
  • ビュアライズソフトTecPlot および VisIt へのエクスポート

FlexPDEは偏微分方程式を解き, 数値解を求め, メッシュを作成します。

FlexPDE の処理手順
  • 入力したスクリプトによる問題を分析します.
  • Galerkin 有限要素積分, 微分および従属関係を示す式を構築します.
  • カップリング行列を作成し, 解を計算します.
  • 計算結果をプロットします.
  • 追加のソフトウェアやモジュールは不要です. ジャンルを問わず, FlexPDEをご利用ください.

Version7 機能

FlexPDE Version 7 の新機能 は次のとおりです。

  • マルチスレッド機能
    Dual/quad コアプロセッサ構成をサポートします。複数の問題を同時に実行する場合、 あるいは単一の問題を複数のスレッド(最大8スレッド)で処理する場合に効果を発揮します。
  • 複素数、ベクトル、配列変数
    これらの変数を用いることにより方程式の記述がより簡便になります。
  • 変数定義の柔軟性
    変数の設定に際し、リージョンごとにactive/inactiveが選択できます。
  • 方程式群
    方程式をいくつかのセットに分割し、それらをシーケンシャルに、あるいは交互に実行させることができます。
  • テーブル作成機能
    多くの計算を必要とするパラメータに関し、それらを内部的にテーブル化することで計算効率の向上を図ることができます。
  • 配列、行列
    方程式やグラフィックス、ドメインの定義において配列、行列を使用できるようになりました。
  • 平面、円柱、球面
    3Dの場合に平面、円柱、球面の設定がより簡便に行えます。
  • ストップ、リスタート
    スクリプト実行の一時中断、再開がより簡便に行えるようになりました。
  • ステータスグラフ
    セル/ノード生成、収束状況、エラー等に関するステータスグラフが追加されました。

スクリーンショット

3次元熱応力モデルのスクリプトと計算中のスクリーンショットです。
画面をクリックすると拡大表示します。

スクリプトの編集画面
スクリプトの編集画面

サムネイルの表示画面
サムネイルの表示画面

プロットの最大化表示画面
プロットの最大化表示画面

CADとの連携

解析モデルの寸法形状をCADで入力できます。

AutoCADAutoCAD LTなどで、解析モデル(2D)の寸法形状を入力して、DXFフォーマットで保存しますと、FlexPDEにインポートできます。 各辺ごとに異なる境界条件も、各辺に設定する注釈としてCAD入力できます。 材質などの属性が異なる領域は、画層をそれぞれ分けてCAD入力すれば、FlexPDEで正しく認識できます。 穴が開いている場合は、画層を分けてCAD入力した後、FlexPDEにインポート後、エディット・ウィンドウで若干の修正が必要です (現行版FlexPDE 6)。 形状や境界条件(Boundary Section)以外のFlexPDEスクリプトは、最初の画層に文字列として入力すれば、FlexPDEで正しく認識できます。 もちろんFlexPDEにインポート後、通常通りエディット・ウィンドウで追加・修正が可能です。 FlexPDEをインストールしたフォルダ(\samples\usage\import-export\)内にサンプルacadsample.dwgが添付されていますので、CAD入力の詳細ご覧になれます (体験版でも可能です)。

FlexPDEでの形状入力は、スクリプト(Line, Arcコマンド等)で設定するバッチ方式のため、複雑な形状の場合はかなり厄介です。
CAD入力では、ビジュアルな対話方式で形状を設定できますので、複雑な形状でも容易に入力できます。

AutoCAD LTでの入力画面、及び対応するFlexPDEの解析実行画面を以下に示します。

動作OS

  • Windows XP/Vista/7/8/10 (64bitのみ)
  • Linux86 (64bitのみ)
  • Mac OS X (10.6 Snow Leopard ~ 10.10 Yosemite) (64bitのみ)