Vol.13 日本語メニューで操作しながら英語レポートを出力(Origin2017新機能)

英語でレポートを作成する必要がある時に、従来はOriginの操作言語を一度英語に変更し、Originを再起動して、英語での操作に切り替えてから出力して頂いておりましたが、最新版のOrigin2017から、操作は日本語のままでも、出力するレポートは英語で出力されるように設定が可能になりました。

<設定方法>: Originメインメニューの「ヘルプ」から「表示言語」を選択し、開いたダイアログで、「分析レポートで英語を使用する」にチェックを入れてOKをクリックしてください。

下図の様に、出力される解析後のレポートが英語で表記されます。操作メニューは日本語ままです。

 

Origin2017の体験版でも上記の機能をご利用頂けます。皆様ぜひお試しください!

 

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せページのフォーム「テクニカルサポート」よりテクニカルサポートまでご連絡ください。

その際、必ず「製品名」「バージョン」「シリアル番号」をご連絡ください。