SVOFFICE™5 / GT

 

SVOFFICE™5 / GTは、SVCORE™有限要素ソルバーを用いた地盤工学の諸問題を解析するソフトウェアスイートです。SVSOLID™GTおよびSVFLUX™GTモジュールでSVCORE™を使っています。これらの2つのモジュールには、弾塑性材料の応力・変形解析とせん断強度低減法(SSR)による斜面安定解析などの新しい解析機能が導入されています。SVCORE™は、アンカー解析も実装しており、SVSOLID™SVFLUX™モジュールの連成解析を実行できます。

メッシュは現在、SVDESIGNER™モジュールと完全に統合されているため、概念モデルの作成からシミュレーション解析のワークフローが連携されています。2Dの三角形/二次要素と3Dの四面体要素は、完全自動メッシュ生成と手動メッシュ細分化機能をサポートしています。

段階的施工または掘削解析は、SVFLUX™GTおよびSVSOLID™GTや、モジュールの連成解析によって実行できます。