SVSOLID™GT

SVSOLID™GTは、地盤構造工学用の1D, 2D, 3Dの有限要素法を用いたプログラムです。これは、 岩盤の弾性変形や掘削問題を解決するソフトウェアです。SVSOLID™GTは、様々な条件下での土壌の応力変形を求めることができます。SVSOLID™GTは、地盤・土木工学分野の研究やプロジェクトで使われています。

SVSOLID™の特長

  • 段階施工 / 掘削順序モデル:SVCORE™有限要素エンジンにより、応力/変形数値モデルの作成に特に適した複雑な段階施工や掘削順序モデルの作成が可能です。
  • クワッド/ブリックメッシュ: SVSOLID™GTは、下記のメリットを有するクワッド/ブリック要素をサポートします
    • 垂直流計算
    • 応力/変形計算の安定性
  • 2D / 3Dにおける剪断強度低減法(SSR)斜面安定モデリング:有限要素斜面安定解析モデルの解を安定して得ることができます。SVSOLID™GTは、3DSVSLOPE®と連携でき、2D / 3D斜面安定解析モデルをシミュレーションできます。
  • 弾塑性耐力モデル: Cam-ClayやModified Cam-Clayなどの弾塑性構成モデルを解析できます。
  • 連結問題:SVSOLID™GTパッケージには、小さなひずみと大きなひずみの連結問題の解決策が実装されています。このソリューションは、1D、2D、3Dで利用できます。
  • アンカー: SVSOLID™GTを使って、2Dと3Dの擁壁アンカーモデルの実行が可能です。
  • SVCORE™有限要素法ソルバー: FlexPDEよりも大幅にパフォーマンスが向上したソルバーです。SVCORE™は、広範囲に適応可能で、将来のニーズに対応するように設計されています。
  • 安定した2D / 3Dモデルソリューション:新しいSVCORE™有限要素エンジンは、大きな応力/変形問題の解決のために設計されています。このソルバにより、解析の安定性が向上しました。また、数百万のノードを含む大規模3Dモデルのシミュレーションが可能です。
  • 三角形面のサポート:三角形分割サーフェスにより、複雑な3D解析モデルの作成が可能になりました。
  • 高性能グラフィックス・エンジン:3D CADグラフィックス・エンジンにより、素早い操作が可能です。
    • 複雑なモデルの作成と操作
    • オブジェクトの回転と平行移動の高速化
    • 高品質で印刷可能
    • CAD編集コントロールの向上
  • SVDESIGNER™概念モデリングソフトウェアパッケージ:SVOFFICE™5 / GTと連携して使えるSVDESIGNER™により、複雑な3Dジオメトリの表現と操作が可能です。
  • メニュー操作:ソフトウェア内のメニューシステムが、よりわかりやすい形式にリニューアルされました。
  • SVOFFICE™5 / GT マネージャ:プロジェクトマネージャのダイアログがシンプルでわかりやすくなりました。モデルはプロジェクトごとに簡単にグループ化でき、ユーザーのディスクドライブのどこにでも保存できます。