ダウンロード

体験版について

Scientific WorkPlaceScientific WordScientific Notebookの体験版をご用意しています。

体験版のダウンロードのお申込みページへ

  • 体験版の有効期限は30日間となっていますが、製品版と同じ機能をご利用になられます。
  • 製品のすべての機能をご利用になるには、インストール後にライセンスを登録し、ライセンスファイルを取得する必要があります。インターネットに接続できる環境であれば、ライセンスの取得は簡単です。
  • ライセンス登録には、シリアル番号が必要ですが、体験版用のシリアル番号は体験版のインストールプログラムのダウンロードページに記載されています
  • 日本語の文書をLaTeXを利用してタイプセットするにはWinFormのインストールが別途必要になります。インターネットからダウンロードされる際のURLはシリアル番号連絡用のメールに記述されています。CDでお求めの場合にはWinFormeも同梱されているので、SWP/SW本体と共にWinFormeのインストールも行なってください。
  • 製品インストールには注意を要する事項がいくつかあります。インストールガイド(PDF)をご参照の上、慎重に作業を行なってください。
    W32TeXなどの一般的なLaTeX環境とは混在できません。製品をインストールする前に一般的なLaTeX環境はアンインストールしてください。
Note1: Windows Vistaにインストールする場合は こちらをご参照ください。
Note2: Windows 7にインストールする場合は こちらをご参照ください。
Note3: Windows 8にインストールする場合は こちらをご参照ください。
Note4: Windows 10にインストールする場合は こちらをご参照ください。

SWP/SW/SNBが初めての方へ

製品ウェブページの刷新に伴い、各種PDF内に記載のURLを修正しました。古いPDFをお使いのお客様は、お手数ですが新しいPDFに置き換えていただくようお願い申し上げます。(2017年4月)

1. 初めてSWP/SW の機能を使用しTeX文書の作成をお試しいただく方のために

を用意しました。ご活用ください。

2. SWP/SW/SNB の基本操作法については次の資料をご参照ください。

3. TeXに関連した種々のノウハウについては次のWebページをご参照ください。

体験版ユーザのテクニカルサポートも無償で受け付けていますので、ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください

体験版から製品版への移行

体験版から製品版への移行に際しては製品の再インストールは必要ありません。ライセンスファイルの切り替え操作だけで製品版への移行ができます。具体的な操作方法はインストールガイドに記載されていますが、要点は以下の通りです。

  1. SWP/SW/SNB プログラムフォルダ中の Licenses フォルダから、体験版用のライセンスファイル license.lic を削除します。この操作を省略すると正常なライセンスファイルが生成されない場合がありますのでご注意ください。
  2. この状態で体験版を起動します。ライセンスファイルが存在しないので機能が縮退した状態での起動となります。
  3. 「ヘルプ」メニュー:「機能の確認」と操作し、シリアル番号の変更ボタンをクリックします。新たに入手した製品版のシリアル番号を入力してください。
  4. 同じ「ヘルプ」メニューで今度は「登録」を選択し、製品版用のライセンスファイルを取得します。

以上のライセンスファイルの削除作業を行わなかった場合、製品版ライセンスでの登録後も利用期限が表示されることとなります。対処方法についてはこちらのページをご確認ください。

旧バージョンをお持ちの場合の注意事項

SWP/SW/SNB が既にインストールされているPCに対して体験版をダウンロードする場合には、以下の点にご注意ください。

  • SWP/SW/SNB のインストールに際してはフォントの再登録が行われます。このため既存バージョン側の動作に干渉が生じる可能性があります。
  • 既存のpLaTeX環境が存在する場合には、それをまずアンインストールした上で体験版に含まれるWinForme/pLaTeXをインストールする必要があります。

このため、既存バージョンをお持ちの場合にはそれら(SWP/SW/SNB 本体、及びpLaTeX環境)を一旦アンインストール後、体験版をインストールするようにしてください。その際、SWP/SW/SNB フォルダ内Licensesサブフォルダにあるライセンスファイル(licenses.lic)は退避しておかれることをお勧めします。

マニュアルのダウンロード

For Scientific WorkPlace, Scientific Word and Scientific Notebook

製品付属のマニュアルのPDF版です。

それぞれの冊子を選択・ダウンロードし、印刷してご活用ください。

SWP/SW オリジナル手引書 v5.5

製品ウェブページの刷新に伴い、各種PDF内に記載のURLを修正しました。古いPDFをお使いのお客様は、お手数ですが新しいPDFに置き換えていただくようお願い申し上げます。(2017年4月)

Scientific WorkPlace(SWP)あるいは Scientific Word(SW) はTeXに関連した数多くの機能を含んでいます。このため、特に初めて SWP/SWを使用される方々にとっては少々ハードルが高いことも事実です。このハードルを少しでも 下げるべくライトストーンでは操作説明書を用意しています。ご活用ください。

以下の2つはSWP/SWを初めてお使いになる方を対象とした操作説明書です。これをご覧になるだけで SWP/SW の基本操作はマスタできます。

基本操作をマスタした後の各種テクニックについては

をご参照ください。

SWPの数式処理機能については

をご参照ください。

サービスリリース(パッチ)

日本語版v5.5ではパッチプログラムは出ていません。日本語版v5.5のビルド番号は2952です。
開発元のMacKichan Software社のホームページで公開されているBuild 2960のパッチアップデートは英語版用です。日本語版では利用できませんのでご注意ください。

Build番号とは?

バージョンは同じですが、細かなバグを修正したバージョンの管理を行うために、Build(ビルド)番号という4桁の番号を利用しています。

  • v5.0Jのリリース版:Build 2579
  • v5.0J(2004年9月以降):Build 2607
  • v5.5J(2005年11月):Build 2952

Build番号の確認方法は?

Build番号はプログラムCD-ROMの表面に印刷されています。また、プログラムの「ヘルプ」メニューにある「バージョン情報」コマンドで表示されるダイアログボックスにも表示されます。

新しいビルドへ更新する場合、ライセンスファイルはどうなりますか?

アンインストールしても、ライセンスファイルは削除されません。最新のビルドを同じフォルダ(例えば、SWP55)にインストールすると、改めてライセンスファイルを取得しなくてもプログラムを利用できます。

ダウンロードプログラムについて

●英語版に関するパッチファイルの情報はMacKichan Software社のウェブサイトをご参照ください。尚、英語版のパッチを日本語版に適用することはできません。ご注意ください。

v5.0JのBuild2607については弊社までお問い合わせ下さい。

v5.5Jではパッチプログラムは出ていません。