MAXQDAワークショップ参加申し込み

「MAXQDAを用いた質的データ分析入門」

開催日時: 2021年6月12日(土) 10:30-17:00
金額(税込み): 44,000円
お支払方法: 銀行振込による前払いのみ

学習目標

質的データ分析の意義は、対象がもつ意味や構造について、文脈から切り離さずに複雑かつ構造的な世界を解明できるという点にあり、そのためには、コーディングによってテキスト全体を細分化した後、理論やモデルに組み立て直す必要があることを学びます。

内容

各パートはそれぞれ、「導入」「知る活動」「創る活動」「まとめ」で構成されます。
講義と演習(MAXQDAを用いた実習を含む)の割合は、1:2程度を予定しています。
なお、質的データ分析は分析者の視点によって、結果が異なりうることを実感していただくために、個人ワークだけでなくグループワークも行います。

  • パート1: 質的データ分析とは? -事例から意義を探る
  • パート2: コーディングには「視点」が必要? -コードシステムを活用する
  • パート3: 分析と結果の解釈は切り離せない? -理論やモデルを導出する

対象

  • 質的データ分析の初心者
  • MAXQDAを使い始めて間もない方
  • 大学の教員で生徒にMAXQDAの使用方法を教えようと考えている方

※PCの一般的な操作(ソフトを起動する、文字を入力する、ファイルを選択するなど)ができることを前提としています。
※WindowsのPCを用意しております。

定員

8名

備考

  • お申し込み後2週間以内に受講料をお振込みください。お振込みが無い場合は自動的にキャンセルとなり、キャンセル待ちの方がいらっしゃる場合はそちらの方優先となります。
  • テキスト、MAXQDAをインストールしたPC(Windows 10)は弊社で受講者全員分用意しております。ご自身のPCを持ち込むことも可能です。ご希望の場合には、 お申込みの際にその旨お知らせください(「連絡事項」欄に「PC持ち込み希望」とご記入ください)。
  • 当日は筆記用具および受講中に使用したデータをお持ち帰りになる場合は、USBメモリをご持参ください。

ここに入力されるお客様の個人情報は、弊社からの製品やサービスのご案内、弊社の製品やサービスの内容についての調査などの目的以外には使用いたしません。
(株)ライトストーンの個人情報の取り扱いについての詳細はこちらをご覧下さい。

※が付いている項目は必須です。


書類

以下のアンケートもご選択ください。ワークショップでのグループ分けの参考とさせていただきます。

 

page_top_icon