「Stataによるカテゴリカルデータの分析」

Stataによるカテゴリカルデータの分析 送料無料

2016年11月
J. Scott Long and Jeremy Freese 著
水落 正明/山澤 成康/株式会社ライトストーン 訳
株式会社ライトストーン 編、発行、販売
ISBN-13: 978-4-908417-03-0
¥11,550 (税抜:¥10,500)

販売終了

再販は未定です。

本書は従属変数としてカテゴリカルなデータを利用するStataユーザの必読書です。本書で学ぶことのできる内容は大きく分けて2点に絞ることができます。1つは回帰モデル、特に非線形回帰モデルの推定結果から限界効果の意味するところを正しく理解することです。もう一つは、必要とする情報を回帰モデルから引き出すためのStataのコマンドや操作方法を効率的に習得できるという点です。すべての内容をStataでトレースできるようになっていますので、技術的な知識と実際の操作方法を同時に学ぶことができます。

第Ⅰ部 一般的な情報

第1章 はじめに
第2章 Stata入門
第3章 推定, 検定, フィット
第4章 解釈の方法

第Ⅱ部 特殊なアウトカムのモデル

第5章 2値アウトカムモデルの推定,検定,当てはまり
第6章 2値アウトカムモデルの解釈
第7章 順序アウトカムのモデル
第8章 名義アウトカムのモデル
第9章 カウントアウトカムのモデル

本書はStata Pressより刊行されているカテゴリカルデータ分析のための専門書「 Regression Models for Categorical Dependent Variables Using Stata, Third Edition 」の完全日本語訳本です。


開発元StataCorp.著作物ロゴ 開発元StataCorp.の正式なマニュアルや書籍には左のロゴが必ず付いています。
ロゴがあることをご確認のうえ、各マニュアルや書籍をご利用ください。

注意事項

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

page_top_icon