LIMDEP & NLOGIT

計量分析ソフト/計量モデル作成ツール

LIMDEPとその上位版であるNLOGITは革新的な計量モデルの作成ツールとして、世界中の大学、研究機関で利用されています。 銀行、政府機関、統計データの公的な研究機関、公共政策の立案機関、各中央銀行、マーケティング会社、農業研究機関、自動車会社、社会研究機関、医療研究機関など、実に多くの研究、教育機関がモデル作成のために当社のソフトウェアを利用しています。研究課題をより深く、より精緻に掘り下げるために、是非、LIMDEPとNLOGITをご利用ください。

新バージョン LIMDEP11 & NLOGIT6 リリース

新バージョンの LIMDEP11 と NLOGIT6 がリリースされました。

Econometric Software社について

Econometric Software社(ESI)は過去20年以上に渡ってクロスセクションとパネルデータを分析するソフトウェアの開発と研究に携わってきました。当社の製品は世界中の大学、政府機関、非営利組織、そして民間企業で愛用されています。パネルデータ分析、フロンティア及び効率推定、質的選択モデルについて、特に力を入れて研究を積み重ねています。

LIMDEPの開発は20年以上前の1980年代に、研究者が簡単にトービット推定量(LIMited DEPendent variable models)利用できるように、という目的のもとに始まりました。この事が世の中に質的選択モデルのための様々なソフトウェアを生み出すきっかけとなりました。NLOGITはNested LOGITモデルをサポートし、LIMDEPの上位版として製品化されています。

開発から現在に至るまでの間、実に多くの研究者、大学生の皆様に様々なご提案をいただきました。計量経済学における新しい理論をLIMDEPとNLOGITに組み込み、結果として数年間隔で製品をアップデートし、研究者の要望に答える体制を整えています。

ESIは30年ほど前、William Greene博士によって設立された会社です。Greene博士が多くの研究者との交流を通して、必要な機能を丁寧に汲み上げLIMDEPとNLOGITの開発に活かしました。NLOGITの開発においてはDavid Hensher博士にも多大な貢献をいただきました。ESI社は1980年代の初頭から米国とオーストラリアにおいてビジネスを展開し、今日のグローバルカンパニーへと成長しました。ESIは研究者の必要とする最先端の分析技術を提供するため、今後も多くのユーザと緊密に連携し、常にソフトウェアの機能を向上させる努力を続けてまいります。

Econometric Software社のページ(http://www.limdep.com/)へ