Originで多軸グラフを作ろう

多軸グラフをサンプルデータを用い、データのインポートから
グラフの編集、グラフの出力、プロジェクトの保存まで
一連の流れをOriginの特徴をもとにご案内いたします。
Originでグラフを作図する際のヒントとしてお役立てください。
講習内容
■目標
Originを初めて導入される方や久しぶりにOriginに触れるという方が、Originの基本的な操作方法を
実際に下図の多軸グラフを作成しながら習得いただきます。

■内容

本ウェビナーでは、Originを実際に操作しながら、下記のOrigin機能を習得していただきます。

グラフサンプル1

テーマ1:Origin操作画面、データのインポート、グラフの編集

・Originメニューの紹介
・ASCIIデータのインポート
・列データの準備
・複数3軸グラフの作図
・レイヤの仕組み説明
・対数軸への変換
・軸スケールの調整
・プロット、エラーバーの編集
・凡例の編集
・背景色を追加

テーマ2:グラフの出力、プロジェクトの保存

・Wordにグラフを貼り付け
・グラフテンプレートの利用
・プロジェクトの保存

テーマ3:質疑応答  
参加費用(税込み)
0円
会場
株式会社ライトストーン ライブ配信
開催日時空席状況申込
2021年12月21日(火) 15:00-16:00 受付中