MAXQDAワークショップ(2021年度)

MAXQDAをご自身の研究に活用いただいております2名の先生をお招きして、質的データ分析の基本から、実際にMAXQDAでどのように操作するかまで、質的データ分析とMAXQDAの初級者が知りたいことをワークショップ形式で解説いただきます。

2022年度の開催日程は調整中です。事前登録を受け付けております。

開催概要

担当講師

MAXQDA Professional Trainer を務める伏木田 稚子准教授と、長年MAXQDAを用いて研究ならびに論文投稿をされている山本良太 特任助教のお二方を特別講師としてお招きいたします。

伏木田稚子 准教授

伏木田稚子 准教授
東京都立大学 大学教育センター

専門分野:教育工学、教育心理学

山本良太 特任助教

山本良太 特任助教
東京大学大学院 情報学環

専門分野:教育工学、教育社会学

大切にしたいこと

自分の研究との関連を意識しながら、他者と分析プロセスを議論する

質的データ分析への理解を深めるためには、分野が異なっていたとしても、「自分の研究の参考にしよう」という気持ちをもって事例を読み込み、他者との議論に参加する必要があります。

分析の手順について、型やルールを理解する

オリジナルな視点や発想は重要ですが、型やルールを理解した上で、着実に分析を進めていく姿勢を重視します。

手を動かしながら、アイディアを形にする

MAXQDAの機能や特徴を最大限に活用しながら、分析の成果を発表可能な形に仕上げていきます。

icon受講者の声icon

  • 一連の作業をコンパクトに学べてとてもよかったです。講師の先生方の説明も分かりやすかったです。
  • 知らなかった機能や操作方法も知れてよかったです。
  • 理論的なこともきちんと学べました。応用、展開についても情報をいただけてよかったです。

コース紹介

  

MAXQDAの操作や質的研究がはじめての方向けの1日間コースと、より実践的な演習を行う2日間コースをご用意しております。

ワークショップ紹介フローチャート
MAXQDAを用いた質的データ分析入門
-データのインポートから結果の解釈まで、流れを理解し、実践してみよう-
MAXQDA を用いた質的データ分析実践
-自分で収集したデータを分析し、結果の解釈を議論してみよう-
開催日2021年6月12日(1日間)2021年11月6日、11月13日(2日間)
料金44,000円(税込)88,000円(税込)
定員8名(例年16名のところ、感染症対策のため少人数での開催となります)10名(例年16名のところ、感染症対策のため少人数での開催となります)

事前登録のご案内

2022年度のワークショップにつきましては、開催日程を調整中です。事前登録をしていただきますと、日程が確定次第、優先的にお申し込みのご案内をいたします。下記のページよりご登録ください。

事前登録

備考

  • 新型コロナウィルスの感染防止のために参加者の席の間にアクリル板を設置しておりますが、マスクの着用もお願いいたします。
  • テキスト、MAXQDA 2020をインストールしたPC(Windows 10)は弊社で受講者全員分用意しております。
  • ご自身のMAXQDA 2020をインストール済みのPCを持ち込むことも可能です。ご希望の場合には、 お申込みの際にその旨お知らせください(「連絡事項」欄に「PC持ち込み希望」とご記入ください)。
  • 当日は筆記用具および受講中に使用したデータをお持ち帰りになる場合は、USBメモリをご持参ください

キャンセル規定

下記のページをご参照ください。

会場

株式会社ライトストーン セミナールーム

〒101-0031
東京都千代田区東神田2-5-12 龍角散ビル7F

交通アクセス

JR 秋葉原駅 昭和通り口より 徒歩8分
JR 馬喰町(ばくろちょう)駅 出口C4より 徒歩6分
JR 浅草橋駅 西口より 徒歩7分
都営新宿線 岩本町駅 出口A4より 徒歩6分

感染症対策について

弊社の取り組み

  1. ご使用いただくPC、マウス、机などは、セミナー終了ごとにアルコール消毒します。
  2. 受講者席の間隔を空けます(長机1台につき1名様ご着席いただきます)。
  3. 講師はマスクを着用し、講師席の前に透明の飛沫防止パネルを設置します。
  4. アルコール消毒液をセミナー会場入口に設置します。
  5. 換気のため、入口のドアを開放して講義を行います。

弊社入居ビルの取り組み

  1. ビル出入口に消毒液を設置します。
  2. エレベーターボタン、トイレドアノブなどの共用部を定期的に消毒します。
  3. トイレのハンドドライヤーを停止します。
  4. スタッフはマスク/フェイスガードを着用します。
  5. スタッフの体調管理を行います。
 

ご来場の皆様へのお願い





  1. 風邪症状や発熱があるなど体調がすぐれない場合はセミナー会場へのご来場はご遠慮ください。

    ※体調不良によるキャンセルの場合は、キャンセル料は発生いたしません。

  2. ビルのエントランスに検温カメラが設置されております。37.5度以上の体温が検知された場合は、その場で弊社までお電話ください(03-3864-5211)。
  3. セミナー会場入室時など頻繁な手指消毒・手洗いをお願いいたします。
  4. ※消毒液はセミナー会場入り口に設置します。

  5. マスク着用にてご参加いただけますようご理解の程よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

株式会社ライトストーン MAXQDAワークショップ係

page_top_icon