JADE -XRD解析ソフトウェア-

JADEは、X線粉末回折(XRD)データから結晶構造解析を行うためのソフトウェアです。JADEの開発元のMaterials Data, Inc.は、30年以上に渡り、XRDのアプリケーションを開発してきました。XRDアプリケーションにWhole Pattern FittingやRietveld法などの新しい科学的アイデアと新しいアプローチを導入した先駆者です。

JADEは、格子定数の計算、回折パターンの指数付け、バックグラウンド処理、ピークサーチ、プロファイルフィッティング(ピーク分離)、参照強度比法(RIR)、リートベルト解析、結晶の相同定、結晶子サイズ/歪み解析など、結晶構造解析に必要なさまざまな計算を実行できます。

      

日本語ユーザインターフェイスに対応

これまでJADE PRO/Standardは英語のユーザインターフェイスのみでしたが、2019年5月にユーザインターフェイスが日本語に対応したバージョンがリリースされました。メニュー操作で表示言語を日本語/英語/中国語に切り替えられます。メインメニューやダイアログだけでなく、マウスを合わせるとポップアップする使い方のヒントまで日本語表示に対応しており、これまで以上に日本のユーザにとって使いやすいXRD解析ソフトウェアとなりました。

JADE の言語切り替え
↑表示言語はメニューで切り替えられます

JADE PRO・Standardの日本語ユーザインターフェイス
↑表示言語を日本語に設定したJADE PROのメイン画面


ユーザ様からこのような評価をいただいております

  • たくさんの解析を行うため、JADEの自由度の高さ、使い勝手の良さは手放せません。
  • ほかのソフトで検出できなかった微小ピークをJADEで解析できました。
  • 解析結果の出力が見やすく、編集しやすいです。特に測定結果と候補の回折パターンを並列に並べる表示がわかりやすいです。


News & Information

2019.6

JADE PROとStandardが日本語メニュー/メッセージをサポート
JADE PRO/Standardのユーザインターフェイスが多言語対応になりました。JADE PRO/Standardのメニューやメッセージなどのユーザインターフェイスを、日本語/英語/中国語に切り替えられます。

2019.5

JADE PROとICDD PDF-4+新規ライセンスの同時購入で割引
JADEの開発元Material DataとICDDが同じ組織となり、JADE PROとPDF-4+の新規ライセンスにセット割引の商品が追加されました。
(お見積りのご依頼は「お問合せ」ページのフォームをご利用ください。)

2019.2

JADE PRO / JADE Standard 販売開始
従来型(Jade 9.xなど)からユーザインターフェイスを一新したJADE PRO、JADE Standardの販売を開始いたしました。

2019.2

Jade 9.8 新規ライセンス 販売終了
従来型のJade 9.xの最新版「Jade 9.8」は、販売を終了いたしました。

展示会出展情報

Jadeを出展予定の展示会を掲載いたします。

PACRIM13(The Pacific Rim Conference of Ceramic Societies):
第13回環太平洋セラミックス会議

2019年10月28日(月)~31日(木)
沖縄コンベンションセンター 展示棟(ポスター発表会場)
http://www.ceramic.or.jp/pacrim13/

日本結晶学会 令和元年(2019年)度年会 企業展示
2019年11月19日(火)~20日(水)
金沢市文化ホール
https://crsj.jp/activity/annualMeetings/nenkai2019/index.html

→ 過去に出展した展示会


最終更新日 : 2019-09-10