EViews:計量経済学のテクニックを用いた実証分析ツール

EViewsは強力な計量経済・統計データ分析機能を備え、グラフィカルユーザインタフェースでお手軽にご利用いただけるエコノメトリックスソフトウェアです。
時系列データの分析と推定(最小二乗法、二段階最小二乗法、GMM、一般化最小二乗法など )、予測、ARCH/GARCHモデルの推定、パネルデータの分析、大規模なマクロ計量モデルのシミュレーション、ベクトル自己回帰/ベクトル誤差修正モデル(VAR/VEC)の推定とインパルス応答などの分析を手軽に行えます。
計量経済学とは、経済データの分析に統計・数学的に分析し、経済理論を実証的に立証する学問です。
EViewsは経済データを用いた実証研究に必須な様々な機能を備えています。例えば

  • マクロデータを用いた時系列分析
  • ミクロデータを用いたクロスセクション、パネル分析
  • 統計データの作成と編集、季節調整、グラフ化、政策効果分析など
  • 過去データからの売り上げ予測
  • 高頻度取引データの分析
  • 多変量解析によるデータの集約化など
EViews13カタログ

EViews 13 カタログ


注目の記事

EViewsのお勧めポイント

操作性に優れた統計ソフト

マウスでメニューを選択する操作で分析ができます。

時系列データの管理や整理が効率的

異なる頻度データの統合など課題に対応する機能があります。

分析結果を利用して将来を予測

データ分析だけでなく、複雑な将来予測を簡単に行うための便利な機能が搭載されています。

包括的な統計分析機能

優れたインターフェースに加え、多数のデータ分析機能が用意されています。

動画

動画一覧はこちら


更新情報

過去の更新情報はこちら

page_top_icon