EViews グラフギャラリー 1 seriesのグラフ

EViewsでは、様々なグラフを作成することができます。1つのseriesの基本的なグラフと作成コマンドをまとめました。


ワンポイントアドバイス グラフの描画方法

  1. 分析するSeriesをダブルクリックして開きます。
  2. SeriesのメニューからView>Graphを開きます。
  3. Graph Optionsウィンドウで、グラフ形式に応じたオプションを設定します。設定の詳細は、各グラフの説明をご参照ください。

折れ線グラフ・ドットプロット・面グラフ

  • 折れ線グラフはシリーズの値を縦軸に、時間を横軸にプロットします。データの推移を表現するのに適したグラフです。
  • 面グラフは、折れ線と軸ではさまれた領域を塗りつぶしたグラフです。データの総量と内訳の推移を表現するのによく使用されます。

折れ線グラフ

Line & Symbol その1

graph

基本の折れ線グラフ

Line & Symbol その2

graph

縦軸に箱ひげ図を追加

Line & Symbol その3

graph

縦軸にヒストグラムを追加

Line & Symbol その4

graph

縦軸に箱ひげ図やヒストグラムを追加


ドットプロット

Dot Plot

graph

折れ線の代わりにドットで表現


面グラフ

Area

graph

折れ線より下部分を塗りつぶし

棒グラフ・スパイクプロット

  • 棒グラフは、データ項目の大きさを表すグラフです。項目同士の大小を比較するのに適しています。
  • スパイクグラフは棒グラフと似ていますが、表示するカテゴリが非常に多い場合に役に立ちます。

棒グラフ

Bar その1

graph

基本の棒グラフ

Bar その2

graph

データラベルを追加


スパイクプロット

Spike

graph

棒グラフと似ていますが、表示するカテゴリが非常に多い場合に利用します

分布図

  • 分布図は、データの散らばり具合を表現するグラフです。
  • ヒストグラムはデータ単体の分布を詳しく見る場合によく使用されます。

ヒストグラム

Histogram

graph

基本のヒストグラム

Histogram Polygon

graph

ヒストグラムの各階級の頂点を結んだ折れ線グラフです。

Histogram Edge Polygon

graph

ヒストグラムのビンのエッジを直線で接続した折れ線グラフです。

Average Shifted Histogram

graph

Average Shifted Histogramは、複数のヒストグラムを描いて、それらの平均を結んだものです。


その他の分布図

Kernel Density

graph

カーネル密度プロット

Theoretical Distribution

graph

理論分布をプロットします。

Empirical CDF

graph

経験的累積分布関数をプロットします。

Empirical Survivor

graph

経験的生存関数をプロットします。

Empirical Log Survivor

graph

経験的対数生存関数をプロットします。

Empirical Quantile

graph

経験的分位点プロットを作成します。

分位点プロット

  • 変数・系列がどの程度正規分布に従っているかを確認できます

Theoretical Quantile-Quantile

Symmetry Quantile-Quantile

季節グラフ

  • 季節グラフは、時系列データを月・四半期ごとに分解して、変動をグラフにします。

季節グラフA

graph

Paneled lines & meansでは、各期ごとに折れ線グラフと平均値の基準線をプロットします。

季節グラフB

graph

Multiple overlayed linesでも、各期ごとに折れ線グラフをプロットしますが、共通の時間軸を使用します。

page_top_icon