ラーニング

製品紹介

カタログ

展示会等で配布しているMIPARのカタログをご覧いただけます。

pdf

PDF(2.4MB)

カタログ

製品紹介

MIPARの機能をご紹介しています。

pdf

PDF(24KB)

製品紹介

Life Science Demo

ライフサイエンスに特化した内容をまとめています。(英語資料)

pdf

PDF(24KB)

Life Science Demo

体験版説明書

WindowsOS向け
インストール説明書

pdf

PDF(78KB)

MacOS向け
インストール説明書

pdf

PDF(116kB)

体験版お試し手順書
&画像サンプル

pdf

ZIP(49MB)

製品版マニュアル

Localライセンス
アクティベーション方法

pdf

PDF(520KB)

ユーザーマニュアル

pdf

PDF(42MB)

オンラインマニュアル

開発元のページへ

解析例

解析例5.
シャーレの検体数を取得

シャーレを撮影した画像から培養された細胞数を直接検出します。

解析例4.
Watershed(分水嶺)の検出

互いに接触する物体をセグメンテーションする際に、Watershed法は良く利用されます。

解析例3.
Deep Learningでの解析

従来の検出方法に加え、Deep Learning(深層学習)による検出が可能になりました。今まで検出できなかった低コントラストの特徴部の検出や、検出ルールの追加、不要な背景の除去などを行う事ができます。

解析例2.
粒子群の分割

粒子が凝集しているオブジェクトを処理して、ASTMに準拠したGrain Size Numberを正確に導くための事前処理を行っています。

解析例1.
粒子数量の簡単カウント

粒子オブジェクトの数量を数えるのは大変な作業です。MIPARで簡単に数量をカウントした例をご紹介します。

レシピ機能を使用する

画像から特徴部分を検出するために複数メニューで作成したアルゴリズムをレシピと呼んでいます。レシピは検出内容に応じてメニューから作成でき、設定項目の追加、削除、移動、編集、順序変更などが自由に行えます。複数の画像に繰り返し適用することができます。

サンプルレシピを開発元のRecipe Storeから無料でダウンロードすることができますのでお試しください。

Recipe Store

ユーザ事例

観察に掛かる時間が従来の10分の1以下になりました!

東京薬科大学 薬学部
薬物送達学教室 様

東京薬科大学 薬学部根岸教授と薬物送達学教室の皆様
page_top_icon