粒子・細胞・結晶の高度検出・測定に最適!

画像解析ソフトウェアMIPAR

バージョン4.0リリース!!「AI Session Processor」新登場

システム要件

対応OS

Windows(64bit版のみ対応)

  • Windows 11
  • Windows 10
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2016

Mac

  • macOS Monterey (12.0)
  • macOS Big Sur(11.0)
  • macOS Catalina(10.15)
  • macOS Mojave(10.14)
  • macOS High Sierra(10.13)

MIPARをインストールすると、同時にMATLAB Runtime 9.6もインストールされます。セキュリティなどにより稼働がご心配な場合は、体験版で稼働をご確認ください。

MacOSで、BetterTouchToolまたはMagnetアプリが稼働していると、MIPARの動作に影響がある場合があります。MIPARをご利用される際は、これらの稼働を中止して頂くことをお勧めしています。

スペック

必須要件

  • CPU: Dual-core modern Intel / AMD
  • GPU: Intel HD 4000 level graphics
  • Storage: HDD 5400 RPM
  • RAM: 4 GB

推奨要件

  • CPU: 8+ core modern Intel / AMD
  • GPU: NVIDIA GeForce GTX 1060 or better
  • Storage: SSD (Solid State Drive)
  • RAM: 16+ GB

ディープラーニング

Deep Learning Trainerでモデルを作成する場合は、時間節約のためGPUの使用を強くお勧めしております。

ファイル形式

インポート

  • JPEG
  • TIFF
  • PNG
  • BMP
  • GIF

エクスポート

  • JPEG
  • TIFF
  • PNG
  • BMP
  • GIF
  • HDF4
  • Avizo、ParaViewへの出力(3Dオプション)

Bio-Formats

プラグインをインストールすると、インポートで140以上、エクスポートで10以上のフォーマットを扱えるようになります。

page_top_icon