Scientific WorkPlace

Scientific WorkPlace®
LaTeXによる論文/書籍作成、数式処理ソフトウェア

cientific Word

Scientific Word®
LaTeXによる論文/書籍作成ソフトウェア

Scientific Notebook

Scientific Notebook®
数式演算機能を備えた数式ワープロ

TeX/LaTeXによる論文/書籍作成を簡単に

Scientific WorkPlace®(SWP)Scientific Word®(SW)Scientific Notebook®(SNB) は数式が主役の文書を高品位で仕上げることのできる数式ワープロソフトウェアです。SWP/SW の場合、"LaTeX"の技術が基盤となっているため、論文作成書籍作成に最適です。一方、SNB の場合にはMacKichan社の独自技術により数式の整形が行われます。SWP/SW/SNB いずれにおいても操作画面上には多数の数式入力/編集用ボタンが用意されているため、簡単な操作で数式文書が作成/編集できます。

  • ワープロ感覚で入力するだけで、LaTeX 文書が自動的に作成できます。 文書の保存形式がtex形式となります。TeXコマンドを意識する 必要はありません。数式や文書の仕上がりはTeXクオリティです。[SWP/SW]
  • 文書上に記述された数式から直接演算実行グラフ生成が行えます。[SWP/SNB]
  SWP SW SNB
TeX/LaTeX機能 ×
数式処理機能
 (MuPAD)
×
 (MuPAD)

Windows 10へのインストールついての注意事項

Windows 10で使用したい場合は、SWP/SW/SNBをインストールする前にWindows 10のバージョンが「1709」以降であることをお確かめください。Windows 10のバージョンが「1703」以前の場合はWindows Updateを行ってバージョン「1709」以降へ更新してください。Windows 10のバージョンが「1703」の環境ではWindowsの不具合によりSWP/SW/SNBが正常に動作しません。

バージョンの確認方法等はこちらの「Windows 10へのインストール(v5.5)」のページをご覧ください。

Windows 7 / 8 /10への対応

Windows 7以降のOSへインストールする場合は、OSのセキュリティの仕組みによりインストール、アンインストールに際して注意が必要です。以下をご確認ください。

SWP/SW/SNB英語版バージョン6について

SWP/SW/SNBの英語版のバージョン6を販売中です。
ご購入を希望の方はお問い合わせください。
日本語版のバージョン6の発売は現時点では未定です。

英語版バージョン6では日本語文書の作成はできません
英語版バージョン6と日本語版バージョン5.5は共存できません

2010年11月1日以降にご購入頂いた英語版のバージョン5.5は無償アップグレードの対象となっています。詳しくは以下のページをご覧ください。

※日本語版バージョン5.5は無償アップグレードの対象外です。ご了承ください。

SWP/SW/SNB英語版バージョン6への無償アップグレードとインストールについて

Word文書のTeX文書化について

  • SWP/SWではWord文書を直接TeX文書に変換する機能はありません
  • リッチテキスト形式(.rtf)のファイルを開くことは可能ですが、レイアウトの崩れ・不要な文字の挿入など元の文書とは程遠い仕上がりになるため、手作業で文書を作り直すに等しい編集をする必要があります。

以上のような状況でもSWP/SWを使用してWord文書をTeX文書に変換したい場合はこちらのページをご覧ください。

更新情報

旧Newsはこちら