GAUSS 20

より簡単になったGAUSSパッケージのインストール

  • 構築済みのパッケージにより簡単にアクセスできて、すぐに利用することができます。
  • GAUSS内でGAUSSパッケージのダウンロードからインストール、アップデートを行うことができます。

パネルデータ分析関数の強化

  • グループ毎に結果を集計する関数が新しく搭載されました。
    グループ要素:平均、最小値、最大値、中央値、モード、分散、総計、標準偏差

欠損値を処理する新たな代入法

  • 予測平均マッチング(PMM)、LRD、線形予測法を用いた代入を新しくサポートしました。
  • ドナー数やマッチングタイプ、線形予測の手法を編集できるオプションが追加されました。

強力かつ柔軟なオプション引数をプロシージャに追加

  • GAUSSのプロシージャにオプション引数を簡単に追加することのできる機能が新しく追加されました。

グラフツールの強化

  • plotXYFILL:塗りつぶされた面積グラフを作成
  • plotSetLegend:座標ごとに凡例を設定
  • plotBarH:水平棒グラフを作成
  • plotSetYTicInterval:y軸の目盛りの位置と間隔を制御

他の新しい関数

  • modec:各行列の列を計算するモード
  • loaddsa:CSV、Excel、GAUSS、SASまたはSTATAのデータセットから文字列データを読み込む
  • sprintf:行列の列と文字列からフォーマットされた文字列出力を作成
  • weighted ols:ユーザー指定の重みで重み付きOLS(最小二乗法)推定値を計算