第3回「光石賞」学生論文コンテスト

「EViewsによる実証研究」結果発表

2012年3月

第3回論文コンテスト表彰式
2012年3月15日表彰式

 第3回「光石賞」学生論文コンテストの結果発表

厳正なる審査の結果、第3回「光石 賞」学生論文コンテストの入賞者は次のように決まりましたのでご報告いたします。
受賞論文と審査委員長による講評はこちらです。

  • 光石賞: 早稲田大学 商学部(4年) 草野孝幸、玉置卓也 様

    「スポーツ産業発展のカギ
             ―同時競争型スポーツにおける部分的戦力均衡と入場者数―」
  • 準光石賞: 該当者なし
  • 努力賞: 成蹊大学 経済学部 経済経営学科(3年) 浮田由美、神中勇輝、角田昴哉、平本千晟、渡辺結美 様

    「東日本大震災後の企業による情報公開が株価に与えた影響」

  • 光石賞:1組 賞金3万円 副賞:EViews7 1本
  • 準光石賞:1組 賞金1万円

*受賞論文はこちらで公開しております。

「光石賞」という名前の由来  

古代の人々が初めて手にした道具が石であるとすれば、現代人にとってソフトウェアは石にも相当する身近で、重要な道具と考えることができます。我々は道具としてのソフトウェア(Stone)を提供する会社を創業するにあたり、いつも明るい雰囲気の中で、自由にアイデアを出し合って経営をやっていこう気持をLightという言葉に託し、社名をLightStoneとしました。この懸賞論文の企画を長く継続させ、経済、金融などを含む社会科学分野の実証研究に貢献することを誓う意味を込め、社名にちなんで最優秀賞を光石賞」と命名いたしました。  

 審査委員

  審査委員長: 大林守 教授(専修大学 商学部)
  審査委員: 飯塚信夫 准教授 (神奈川大学 経済学部)
    井上智夫 教授(成蹊大学 経済学部)
    加藤久和 教授(明治大学 政治経済学部)
    釜江廣志 教授(東京経済大学 経済学部)
    北岡孝義 教授(明治大学 商学部)
    後藤康雄 主席研究員 (三菱総合研究所)
    平田英明 准教授(法政大学 経営学部)
    山澤成康 教授(跡見学園女子大学 マネジメント学部)
    高 英模 (株式会社ライトストーン)

協賛

IHSグローバル・インサイト

 過去の論文コンテストについて

  • 第1回「光石賞」学生論文コンテストの審査結果発表および表彰式の様子はこちらから
  • 第2回「光石賞」学生論文コンテストの審査結果発表はこちらから

 学生論文コンテストのお問合せ/ご相談窓口

「お問合せ」ページのフォームをご利用ください。

 結果発表ページ   受賞論文と総評ページ