EViews:計量経済学のテクニックを用いた実証分析ツール

EViewsは、強力な計量経済学的データ分析機能を優れたユーザインタフェースからお手軽にご利用いただけるエコノメトリックスソフトウェアです。時系列データの分析と推定(最小二乗法, 二段階最小二乗法, GMM, 一般化最小二乗法など ), 予測, ARCH/GARCHモデルの推定、パネルデータの分析, 大規模なマクロ計量モデルのシミュレーション , ベクトル自己回帰/ベクトル誤差修正モデル(VAR/VEC)の推定とインパルス応答などの分析を手軽に行えます。

新バージョンEViews11リリース!

MIDAS VAR、スイッチングVAR、関数型係数回帰、ジオグラフィックマップなどEViews11の新機能については以下のページご覧ください。

2019/3/1以降にEViews10のシングルライセンスをご購入のお客様は、自動的にEViews11へのフリーアップグレード対象となります。
アップグレード対象者で案内が届いていない方はお手数ですがお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

EViewsセミナーの開催予定を公開しました

2020年6月開催分までのセミナーの情報を公開しました。

EViewsで学ぶ応用ファイナンス(日本評論社)のご紹介

EViewsで学ぶ応用ファイナンス

EViewsセミナー講師を務める弊社スタッフによる書籍が出版されました。

EViewsスタートアップガイドブックを作成しました

EViewsの基本操作を解説したEViewsスタートアップガイドブックを作成しました。ぜひ製品や体験版と共にご活用ください。

ソフトウェアライセンスの一時利用について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の取り組みとして、一時ライセンスがご利用いただけるようになりました。テレワークや配信サービスを利用した講義などに、ご自宅のPCでEViewsがご利用いただけます。一時ライセンスの発行は、下記ページよりお申し込みください。

page_top_icon