人気上昇中!
MAXQDAでTwitter分析をしてみよう

「在宅中のSNSを使ったコミュニケーション」や「ニュースに対する個人個人のツイート」などの分析に興味はありませんか?

MAXQDAであれば、Twitteからデータを簡単にインポートして、質的データ分析を行うことができます!
  • 様々な検索条件を指定してツイートを一括インポート
  • 日本語のインターフェイスで日本語のデータを分析可能
  • 英語データに対する感情分析機能が新登場

2021年6月30日までキャンペーン特別割引価格でご提供!

キャンペーンバナー

シングルライセンスの他にも、共同研究にぴったりの複数ユーザライセンスや初期費用を抑えて導入いただけるサブスクリプションライセンスなど、用途によってライセンスの種類をご選択いただけます。是非この機会に、MAXQDAの導入をご検討ください。

技術情報

データのインポート

まずはTwitterデータをMAXQDAにインポートしましょう。キーワードやハッシュタグ、ツイートされた時間などを指定して、ツイートを検索、インポートできます。

感情分析

英語のツイートに対して、感情分析を行えるようになりました! ツイートに含まれる単語を元に、ネガティブ/ポジティブを自動的に判別します。

日本語データで感情分析を行うためのヒント

感情辞書を作成すれば、日本語データに対しても感情分析が行えます。例えば、辞書に登録された「楽しい」「嬉しい」などの単語を検索し、単語や段落に対して「明るい感情」というコードを一括で付与することができます。

Twitterインポート 英語ツイートの感情分析

はじめてでも安心のテクニカルサポート

「MAXQDA導入の手引き」など、分析に役立つ日本語資料をご用意しております。
また、個別のご相談も承っておりますので、MAXQDAのライセンスや操作方法についてお困りのことがございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

MAXQDA Certificate Partner 認定

お陰様で、開発元・VERBI社より日本語での技術サポート・サービスの提供が評価されました。 引き続き、日本のユーザ様向けに役立つ情報を発信できるよう精一杯努めてまいります。

certified_partner_logo certified_partner_logo
page_top_icon