Stata関連書籍

Stata Press® 出版物

Stata Press®書籍など、Stata関連書籍を販売しています。

 

Stata関連日本語書籍

Stataの使用方法の学習に役立つ、市販の日本語Stata解説書をいくつか掲載します。
表紙画像またはタイトルをクリックするとAmazonの販売ページが開きます。

実践的メタ分析入門

実践的メタ分析入門」2018年7月
岡田 涼 (著)/小野寺 孝義 (著)、ナカニシヤ出版
¥3,080(税込)
ISBN-13: 978-4779512551

先行研究データを徹底して利用し尽くす方法―
同じ研究意図をもつ先行研究からのデータを戦略的・包括的に徹底的に利用し尽くし、自らの研究の立ち位置を固め、結論の再現性・客観性を担保していく方法=メタ分析のためのデータ収集、分析法を初歩から応用まで伝授。

以下の章でStataを取り上げています。
第6章 ベイズ統計学とは
第7章 ベイズ型メタ分析
第12章 メタ分析のためのソフトウェア

コア・テキスト 計量経済学

コア・テキスト 計量経済学」2017年12月
大森裕浩(東京大学教授) 著、新世社
¥3,630(税込)
ISBN-13: 978-4-88384-264-3

計量経済学の基礎をこれから学ぶStataユーザ向けの一冊です。Stataの操作はメニューから選択する形式で紹介されており、ダイアログもStata 15に対応しています。計量経済学 Iの内容をしっかり学習したい方にお勧めです。

Stataによるデータ分析入門

Stataによるデータ分析入門 第2版2015年9月
松浦 寿幸 著、東京図書
¥3,300(税込)
ISBN-13: 978-4-489-02218-0

Stataの入門書として最適な書籍でありながら、逆引きの辞典として、パワーユーザにとっても、必携の一冊です。第2版でStata14に対応しました。

Stataによる医療系データ分析入門 -統計解析のエレメントからメタ解析まで- 」2014年5月
浦島 充佳 著、東京図書
ISBN: 978-4-489-02167-1
¥3,740(税込)

Stataを使いこなし、複雑な医療の中から真理(VERITAS)を発見しよう! 本書は医療系の臨床研究の分野で広く採用されているStataについて、初めて使う方はもとより、すでにEXCELなどでデータを作成されている方に向け、既存のデータのStataへの変換の仕方から丁寧に解説した。「即現場で活かせる」「実際の臨床データを使って演習できる」という趣旨のもと、Stataの使い方はもちろん、必要最低限の統計解析のエレメントから臨床研究におけるメタ解析まで広く対応した。Stata 13に対応!(出版社の紹介より)

改訂 Stataによる社会調査データの分析: 入門から応用まで 」2014年4月
石黒 格 著、北大路書房
ISBN: 978-4-7628-2858-4
¥2,750(税込)

Stataを使い、社会調査データを分析する手法を一から手ほどき。Stataのver.13に対応する。デモデータを使い、データの読み書きや関数のような、ごく初歩的な操作から始めて、高度な分析までを1冊で網羅できるように内容を構成・編集。社会調査データの分析に必要なコマンドとオプションを重点的に解説。(出版社の紹介より)

保健医療従事者のためのマルチレベル分析活用ナビ

保健医療従事者のためのマルチレベル分析活用ナビ」2013年9月
藤野 善久、近藤 尚己、竹内 文乃 共著
診断と治療社
ISBN-13: 978-4787820532
¥3,960(税込)

幅広い分野で活用され、統計パッケージでも対応が可能になったマルチレベル分析について、保健医療分野での具体的研究において、どのように使われ、解釈され、どうやって使うのか、なるべく数式を使わずに解説。マルチレベル分析を実用するために必要十分の知識を得ることができる。研究者のみならず論文を読み書くすべての保健医療従事者に向けた一冊。(出版社の紹介より)

巻末にStataのコマンドが掲載されています。

Stataによる計量政治学

Stataによる計量政治学」2013年2月
浅野 正彦、矢内 勇生 共著
オーム社
ISBN-13: 978-4-274-06910-9
¥3,520(税込)

Stataを利用して政治現象を数量化して分析する手法を解説しています。
計量政治学の入門者向けの内容となっています。

Stataで計量経済学入門

Stataで計量経済学入門 第2版2011年5月
筒井 淳也、平井裕久、水落 正明、秋吉 美都、坂本 和靖、福田 亘孝  著
ミネルヴァ書房
ISBN-13: 978-4623060771
¥3,300(税込)

最新のStata version11にあわせ全面改訂。計量計算の出発点となるOLS回帰分析の章を刷新。新たに制限従属変数(LDV)の分析の章を加え。その他の章も内容が充実。 Stataユーザー必携の入門書。(出版社の紹介より)

臨床研究のためのStataマニュアル 第3版2014年6月
東 尚弘, 林野 泰明, 杉岡 隆,山本 洋介 著
認定NPO法人健康医療評価研究機構
ISBN:978-4-903803-23-4
¥4,180(税込)

 Stataは本格的な統計解析パッケージとして、海外では医学・疫学・経済学など、データ分析が必要なすべての分野の研究者に使用されています。 第3版では、ver. 13に対応して全面的に動作を検証するとともに記述を変更追加しています。 本書では、豊富な実例とともにStataの使い方を基礎から解説し症例データセットをWebサイトからダウンロードして、実際に操作しながら学習を進めることができます。(出版社の紹介より)

ミクロ計量経済学入門2009年2月
北村 行伸 著、日本評論社
ISBN-13: 978-4535555655
¥3,300(税込)

ミクロデータを実証する時に用いる統計手法がミクロ計量経済学。経済理論と統計分析を厳密に関連づけて、統計手法を解説する。(出版社の紹介より)

 

その他書籍

日頃からStataを研究にご活用いただいている各分野の研究者の皆様の著書です。
書籍の表紙画像かタイトルをクリックするとAmazonの購入ページが開きます。

『計量経済学の第一歩 -実証分析のススメ-』

計量経済学の第一歩 -実証分析のススメ-
2015年12月
田中 隆一 著
有斐閣
ISBN:978-4-641-15028-7
¥2,200(税込)

確率・統計の基本から丁寧に解説し、初心者でも読み進めることができるのが本書の特徴です。まずは回帰分析を重点的に把握し、操作変数法、パネル・データ分析などの応用手法も直観的に理解します。練習問題で一つ一つ理解を確認し、手を動かしながら学べます。

税制改革のミクロ実証分析

税制改革のミクロ実証分析 ― 家計経済からみた所得税・消費税 ―
2013年2月
北村 行伸,宮崎 毅 共著
岩波書店
ISBN:978-4-00-009921-9
¥5,720(税込)

バブル崩壊後の相次ぐ不況に対して、もっぱら国債増発によって支出を行ってきたが故の現在の財政危機を、マクロ経済の大局観を持ちながらミクロ経済の精緻な統計データに基づいて分析。経済的に歪みを極力もたらさずに最大の税収を上げることのできる税制改革の具体的な施策は何か。消費税と所得税を中心に検討する。(出版社の紹介より)

Stataを使用した分析例が多数掲載されています。

信用リスクモデリング

信用リスクモデリング―測定と管理 (応用ファイナンス講座)
2009年12月
森平 爽一郎 著
岩波書店
ISBN:978-4254295917
¥3,960(税込)

バブル崩壊後の相次ぐ不況に対して、もっぱら国債増発によって支出を行ってきたが故の現在の財政危機を、マクロ経済の大局観を持ちながらミクロ経済の精緻な統計データに基づいて分析。経済的に歪みを極力もたらさずに最大の税収を上げることのできる税制改革の具体的な施策は何か。消費税と所得税を中心に検討する。(出版社の紹介より)

臨床研究マスターブック

臨床研究マスターブック」2008年4月
福井 次矢 著
医学書院
ISBN:978-4260006095
¥4,180(税込)

これから臨床研究を始めよう、海外の一流臨床雑誌に投稿してみようという医師・医療職のための手引書。特色として、(1)だれでも、どこでもできる臨床研究のノウハウを呈示、(2)研究デザイン・統計分析手法から論文の書き方まで、具体的事例に基づいて初心者向けにHOW TOを解説、(3)図表を駆使し視覚的に理解できる、ことを追求している。診療のレベルアップを目指す臨床医・医療職に臨床研究への道が開ける1冊。(出版社の紹介より)

詳細はAmazonの購入ページの他に以下の出版社のWebページもご参照ください。
http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=57758

 

その他

英文論文集「Stata Journal」はこちら
(開発元StataCorp. 有料購読のお申し込みなどはリンク先で行ってください。)

医療統計とStataプログラミングの部屋
StataユーザによるStataに関するブログです。

facebookグループ「STATAによる医療統計・疫学を語ろう」
有志によるfacebookグループページです。

Slackコミュニティ「Tokyo Stata」
有志によるのslackのStata日本語グループページです。

 

page_top_icon