グラフ作成・データ分析 Origin

Originは、科学技術系の分野で使われるグラフやデータ分析機能を提供する研究者・技術者向けのソフトウェアです。

生体の電気信号の可視化や解析/統計処理に最適!

テキスト形式、CSV、Excelの他、pCLAMPやHEKAのデータ形式に対応したOriginは、測定した生体からの電気信号データを簡単にインポート出来、2D/3Dの様々なグラフ形式で表現出来ます。また、解析/統計等の機能も充実してますので、200以上の組込関数から関数を選択するだけで簡単に非線形回帰を実行することが出来ます。

生存分析を含めた、あらゆる機能がご利用頂けます。

全ての操作はマウスで行えますので、難しいプログラム入力を使わずに直感的に操作が可能です。ヘルプやチュートリアル、参照文献などの情報も全て日本語で表示してます。

操作言語は英語と日本語を切り替えて使えますので、英語でのレポート出力にも対応します。

 

Origin2017の無料体験版をぜひご利用下さい!

ユーザ事例「昭和大学歯学部 口膣生理学講座の皆様」

昭和大学歯学部 口膣生理学講座様では、様摂食行動をコントロールする脳の仕組みを研究されています。Originを使い始めたきっかけ、その活用状況などを伺いました。pCLAMPデータの可視化やレポートでの評価にご利用頂いています。

こちらからご覧下さい

昭和大学の皆様

 

pCLAMPとHEKAデータの解析

Originは無料アプリを多数配布しており、ユーザは自由にダウンロードしてOriginに機能追加できます。pCLAMPデータ専用のアプリも複数ございますのでぜひお試し下さい。

HEKAデータも随時アプリを追加していく予定です。

Simple pCLAMP Analyser無料アプリのページ

Simple pCLAMP Analyse

Originトレーニング

Origin の操作を効率良く習得できるトレーニングを開催しています。開発元のOriginlab社から正式に認定を受けたOriginトレーナーが講師を務めます。

Originトレーニングの詳細はこちら