OriginProの機能

OriginProでは、Originのすべての機能に加えて、次の解析機能における追加ツールを使用できます。

OriginPro

 

 


カーブフィット

モデルのランク付けモデルのランク付け

1つのデータセットを複数の関数でフィットし、F検定やAIC/BIC検定を使ってフィット結果を比較

 

データセットの比較

2つのデータセットに対し、同じ関数でフィットした結果を比較

 

陰関数フィット陰関数フィット

直交距離回帰(ODR, orthogonal distance regression)アルゴリズムを使用した陰関数でのフィット

 

X/Yエラーデータを使用したフィット

 

Xエラー付の線形フィット

3つの計算手法、York、FV、Demingから選択してフィット

 

曲面フィット曲面フィット

  • 20以上の組み込み関数
  • ユーザが関数を作成可能
  • 複数ピークフィット
  • ピークの自動検出
  • フィット曲面に基づき、あるXY値からZ値を算出

ピーク分析

ピークアナライザーによるピークフィット

  • 様々な手法によるピーク検索とフィット
  • 組み込み関数およびユーザが作成した関数を使用
  • 複数ピークがある場合、それぞれのピークを異なるフィット関数でフィット
  • 境界や制約条件を付けてフィット処理をコントロール
  • ピークパラメータの固定および共有
  • ピークパラメータに加えベースラインパラメータを変化

バッチピーク分析

  • テーマや分析テンプレートを使用したピークフィットのバッチ処理
  • データセット名とピーク分析結果を要約した表を作成

ピークフィット

バッチピーク分析


統計

記述統計

クロス集計、分布フィット、相関係数、部分相関係数

ANOVA

三元配置分散分析、繰り返し測定の一元、二元配置分散分析

仮説検定

行に対するt検定(対の標本、2標本)、分散の検定(1標本、2標本)、比率検定(1標本、2標本)

ノンパラメトリック検定

Wilcoxon符号順位検定 (1標本、対の標本)、対応のある符号検定 、Mann-Whitney検定、2標本のKolmogorov-Smirnov検定、Kruskal-WallisのANOVA、Moodのメディアン検定

多変量解析

主成分分析(PCA)、クラスター分析(階層的、K-means法)、判別分析 、部分最小二乗(Partial Least Squares)

生存分析

カプランマイヤー推定法、Cox比例ハザード回帰 、ワイブルフィット

ROC曲線

検出力とサンプルサイズ

繰り返しのある一元配置のANOVA

多変量解析

生存分析


信号処理

短時間フーリエ変換(STFT)

ヒルベルト変換

2D FFT/2D IFFT

ウェーブレット分析

連続ウェーブレット変換、分解、再構成、ノイズ除去、スムージング、Multi-Scaleウェーブレット分解、2Dウェーブレット変換

コヒーレンス

包絡線

デシメーション

立ち上がり時間ガジェット

ステップ状の信号の立ち上がり/降下時間を分析

STFT

連続ウェーブレット変換(CWT)


数学処理

2D積分

面積分ガジェット

行列やXYZデータから作図された等高線や曲面図の面積分を計算

曲面の表面積計算

行列曲面の表面積を計算

面積分ガジェット


アプリ

OriginProでのみ使用可能な様々なアプリを用意しています。

Proで利用可能なアプリ

 

page_top_icon