グラフ作成・データ分析 Origin

Originは、科学技術系の分野で使われるグラフやデータ分析機能を提供する研究者・技術者向けのソフトウェアです。 高度なフィルタリング、自動再計算が可能なワークブック、高品位なグラフ、充実した分析機能を備えています。 データの探索と分析、成果の発表などを行うために必要な、すべての機能を提供します。

待望のOrigin 2019b 販売開始!(日本語スタートガイド付き)

Originを思いのままにカスタマイズ! HTML/Markdownを使用したレポート作成、データコネクタなどを新規搭載

Origin 2019の新機能データ管理のための機能がパワーアップ

  • HTMLやMarkdownを使用し、簡単にカスタムレポートを作成
  • ファイルをインポートせずに「接続」する「データコネクタ」

改良された作図メニューと新しいグラフ形式

  • カテゴリ別にテンプレートを表示する作図メニュー
  • ヒートマップのセルを分割した「分割ヒートマップ」
  • データの密度と範囲を表現する「ラグプロット」

日本のユーザ様からのリクエストが反映されました!

  • ASCII/CSVインポートの高速化
  • 複数のOriginセッション間でワークブックやプロジェクト全体のコピー&ペースト

スタートガイド新規購入またはアップグレードの際は、日本語のスタートガイド(64ページ)が付属します。左の画像をクリックすると目次をご覧いただけます。

Origin 2019bの新機能の詳細は、こちらのページをご覧ください。

無料体験版で最新バージョンをお試しください!

高品質なグラフ作成機能

Originのグラフ作成はとても簡単です。 データを選択してボタンをクリックするだけで、Originの2D、3D、統計、等高線などのさまざまなグラフを作成することができます。 また、Windowsエクスプローラからドラッグ&ドロップするだけでもグラフの作成が可能です。

グラフ作成の詳細はこちら

グラフ作成機能

強力なデータ分析機能

Originは、ピーク分析、FFT、ウェーブレット分析、フィルタリング、スムージング、線形回帰および非線形カーブフィット、記述統計、仮説検定、一元および二元配置の分散分析など、幅広い分析ツールを提供しています。
 

分析機能の詳細はこちら

データ分析機能