グラフ作成・データ分析 Origin

Originは、科学技術系の分野で使われるグラフやデータ分析機能を提供する研究者・技術者向けのソフトウェアです。 高度なフィルタリング、自動再計算が可能なワークブック、高品位なグラフ、充実した分析機能を備えています。 データの探索と分析、成果の発表などを行うために必要な、すべての機能を提供します。

待望のOrigin 2019 販売開始!(日本語スタートガイド付き)

進化し続けるOrigin! データハイライター、データツールチップ、条件付きフォーマットなどを新規搭載

スタートガイド昨年のバージョンからExcelと同じようにセル同士の四則演算や関数入力が可能になったOrigin。最新版のOrigin2019では、データ探索の機能がさらにパワーアップして、グラフ上で選択したデータポイントやプロットだけをハイライト表示するデータハイライター機能や、グラフ上のポイントにマウスを合わせるとそのデータ情報が自動的に表示されるデータツールチップ機能、ワークシートセルの背景色を指定条件によって分類する条件付きフォーマット機能が追加されました。

また、沢山のバリエーションを持ったバイオリンプロット、平行座標プロット、クラスタープロット、二重Yトレリスプロット、3D三角錐プロットなど、ユーザ様からのリクエストに応じたグラフ形式を多数ご用意。大好評の無料アプリも、グラフメーカーと統計アドバイザーの二つがプリインストールされています。

新規アイデアのWindowsのスタートメニューのようにキーワード検索が可能な「Originスタートメニュー」と「新しいワークブックテンプレート」ダイアログは、まだまだOriginに伸びしろがあることを強く感じさせます。

日本語のスタートガイド(64ページ)も引き続き付属します。右の画像をクリックしてガイドの目次をご覧ください。

その他、Origin2019の新機能につきましては、こちらのページから詳細をご覧ください。

Origin2019の無料体験版をぜひご利用下さい!

高品質なグラフ作成機能

Originのグラフ作成はとても簡単です。 データを選択してボタンをクリックするだけで、Originの2D、3D、統計、等高線などのさまざまなグラフを作成することができます。 また、Windowsエクスプローラからドラッグ&ドロップするだけでもグラフの作成が可能です。

グラフ作成の詳細はこちら

グラフ作成機能

強力なデータ分析機能

Originは、ピーク分析、FFT、ウェーブレット分析、フィルタリング、スムージング、線形回帰および非線形カーブフィット、記述統計、仮説検定、一元および二元配置の分散分析など、幅広い分析ツールを提供しています。
 

分析機能の詳細はこちら

データ分析機能